忍者ブログ
北九州の地で4頭のパピヨンとくらしています
[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
今、ハマりにハマっている金魚飼育を今後の為にまとめておきます。

トラブルが起こる度に本やインターネット等で調べてはみるものの、
的確な対処方を探し出す事が難しくて苦労しました。

死なせてしまう金魚を今後できるだけ少なくする為にも、飼育の経過や失敗例等を残しておきます。


まずは60ℓプラ舟(490×750×190)
池で鯉を飼っているような気分を味わいたくて・・・。


4月の設置当初はこんな感じで。
10匹程のいろんな柄の小赤を入れていました。


5月初めに、ホームセンターで見つけた温帯睡蓮を衝動買い。
ペリーズベイビーレッド
ついでにホテイアオイとフロッグビットも入れて、ミニミニビオトープ風に。

ところがポツリポツリと金魚が一匹づつ落ちていく・・・(涙)
昼間は元気なのに、
夕方になると一番弱い子が元気がなくなり、
翌朝死んでいる。。


やっと、
気温が高くなってきたのでエアーを入れていても酸欠状態なのかも!?
と、気付く。
20枚ほどあった睡蓮の葉を10枚に減らし、余計なホテイアオイ等は撤去し、ニッソーのロカパルをもう一つ加える。
睡蓮の葉がすぐに増えるので、トリミングに忙しい。

ベランダの下のこの場所は、午前中に半日しか陽が当らないので、
日当たりのいいメダカ鉢の睡蓮と交換してみた。
この種は、やはり温帯睡蓮で名前はコロラド。
赤もこのピンクも店に入ったばかりの頃に出会い、購入したので、とても活きが良い。
特にこのコロラドは、
この異常気象で日照不足の九州の夏にあって、常に花が咲いているような気がする。

Bellパパお薦めの納豆菌入りのエコバイオ・ブロック・ボールも投入。
2年はもつらしく、最初は疑っていたが、
実際、水が輝いているような気がする。


今日のプラ舟。
壁面の苔は金魚の良いおやつになっている。

雨続きなのに、また今日、新しい花芽を発見。
日当たりをすごく気にしてきたけれど、
睡蓮って、週に二日ほどの午前中だけの日当たりでも花が咲くんだ~\(◎o◎)/!


結局6匹だけになってしまったこの舟の和金。
右の子は、黒が抜けていって最終的にオレンジになりそうなもの。
残った子達は皆柄入りで、素赤の小赤を加えたいのだけれど、
この舟のバランスが壊れるのが怖いので、
少し涼しくなるのを待ってからにしよう。

移動が多いと白点病などにもかかりやすく、
最初は水草など植物にも使えるアグテンで治療していたが、
小赤クラスにはちょっと強すぎるようだ。
室内の琉金にはアグテンと0.5%塩で良かったのだけれど、亡くなってしまった小赤には可哀想なことをしてしまった。
小さい金魚には、ニューグリーンFかほぼ同成分のメチレンブルー+塩が適している。
アグテンは陽にあたると塩素が出るそうなので、室内向きでもあるのだろう。

最近では、
1・2週間に一度、半量の水替えの他、週に2.3回、網でフンを掬い出すくらいの世話ですんでいる。
このフンをミジンコ鉢に入れていたのだけれど、そこから白点病が広がった可能性がある。
春先はとかく白点病との戦いだった。

ただ、今では、
ダイニングのすぐ横にあるこのプラ舟を眺めながら、朝食を取るのが毎日の楽しみになっている。
PR
最近激しくはまっているのが、

 ”金魚”


本当は、鯉を池で優雅に泳がせたいのだけれど、ちと無理。
室内で金魚や熱帯魚の経験は長いのだけれど、外飼いの金魚にチャレンジ!

柄入りの金魚が、睡蓮の葉の間から見え隠れするのが可愛らしく、
鉢やら舟やらどんどん増えていきます。

だけど、金魚は病気になりやすく難しい。

ということで、しっかり陽があたる睡蓮の入っている鉢にはメダカさんに共生してもらいましょう。


 
奥にあるのは、20年越しの火鉢。
今までは、だんなが縁日の金魚を入れっぱなしで、長生きさせることができませんでした。
しかしこれからは、この私が、手をかけ暇をかけ・・・過ぎないように、まあいっぱい学んで、
できるだけ良い状態で長生きしてもらいたいです。

手前の壺は傘立てにしていたもの。
これに入れると金魚の状態がとても良くなるような気が・・。
水面が狭いのでごくごく少数で!
周りをぐるりと囲っているのは、
もちろん、ワンコのマーキング防止の為。


金魚の街、奈良大和郡山で見つけてきた
柄の入った和金です。
運のいい事に、飛び入りで入った福田養魚場(0743590150)さんが和金専門で、
柄の入った小赤を、分けてもらえました。
日の丸のような和金とか見ていると、
本当に小さい鯉を飼っているようです♪
午前中だけしか陽は当たりませんが、睡蓮も今のところ花は咲くようです。
真夏には簾で半分日よけします。


日当たりの良い鉢にはもちろんメダカを!
高足にしてあるのは、
もちろんワンコ達のマーキングを避ける為。
競い合ってマーキングしまくっています。
喜んでくれるならなによりです。
ただ、水鉢におチッコが入らなければ^^; 


比較的近所にメダカ専門店(北九州メダカセンター)があって、
お手頃なミックスメダカを分けてもらいました。
その中の青幹之がとても綺麗だったので
青幹之メダカ鉢を作ってみました。
ミニビオトープ風なのですが、
やっぱりヤゴに食べられるのは嫌なので^^;、網をかぶせるようにしています。
100均のバーベキュー網を曲げて、張り替えた古い網戸の網をかけました。
西日で水温が上がるのはやはり可哀想なので、少しでも日差しを遮ろうと簾巻き。



さて、一番困るのは、
ワンコのシャンプーの後などに、水面に毛がいっぱい浮かぶ事。
ワンコも金魚も可愛いので、仕方ないな~。

毎月のワンコ6匹のシャンプーだけでも大変なのに、
水鉢がどんどん増えていってしまってヘトヘトに。
でも綺麗な金魚・睡蓮・メダカに癒されます。


ワンコは水鉢の水は飲もうとするのですが、金魚は襲いません(●^o^●)
新年早々にあげる写真まで用意していたのですが、いろいろありまして・・・。
チー兄ちゃんのアトピーがいきなりひどくなって、
新年早々に数週間東京に行っておりましたぁ~。。

もっと長期戦を覚悟していたのですが、
逓信病院の超有名な皮膚科の先生に処方していただいたお薬のお陰で、
あれ程ひどかった症状がかなり改善されたのです。

子育ては高校までと高をくくっていたのですが、
家庭を持つまでは子供って手がかかるのですね。
腹をくくりました。
過保護に急遽転換です^^;

という事で、かなり忙しくしていました。

と、言い訳で・・・。

今更ながら、年末に撮ったワンコの写真をば!


新年早々にあげる写真まで用意していたのですが、いろいろありまして・・・。
チー兄ちゃんのアトピーがいきなりひどくなって、
新年早々に数週間東京に行っておりましたぁ~。。

もっと長期戦を覚悟していたのですが、
逓信病院の超有名な皮膚科の先生に処方していただいたお薬のお陰で、
あれ程ひどかった症状がかなり改善されたのです。

子育ては高校までと高をくくっていたのですが、
家庭を持つまでは子供って手がかかるのですね。
腹をくくりました。
過保護に急遽転換です^^;

という事で、かなり忙しくしていました。

と、言い訳で・・・。

今更ながら、年末に撮ったワンコの写真をば!

しゃ、写真がアップロードできない・・・(汗)

取りあえず、大急ぎで文面だけも・・・。



初めて我が家のワンコ達をペットシッターさんにお願いして、夫婦で一泊おでかけしてきました。

数年前に、友人にワンコ達を頼んで出かけた際、
福岡県西方沖地震が起こり、予定を繰り上げて帰って来た事がありました。
それ以来、夫婦どちらかが留守番で、交替で旅行などするようにしてきたのですが、
そろって出かけた方が良い行事があり、
今後の事も考えペットシッターさんにお願いする事にしました。

最初、
家のカギを預けるなんて無謀過ぎるとBellパパは反対したのですが、
6匹をいつもの環境で留守番させた方がストレスが少ないだろうと思い、
ペットシッター協会に属していて、打ち合わせでとても感じの良かったこちらにお願いする事にしました。
北九州市小倉南区の
ペットシッターアロア
ラブちゃんを2頭も飼っていらっしゃるこちらはワンコの扱いにとても慣れていらっしゃって
任せて大層安心でした。

Bellも今月で12歳。
まだまだ(一番^^;)元気ですが、
だんだんと歳には勝てず衰えが目立ってくるでしょう。
それまでは、事あるごとにお願いできる所ができたのは嬉しい事です。
冠婚葬祭など、外せない行事に安心して出かける事ができるようになりました。

と、ここで貼り付ける写真を最近とっていない事に気づき、
慌てて急遽、パチリ!



携帯でBellを撮ってみました。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/07 Bellママ]
[07/06 風ママ]
[01/23 Bellママ]
[01/23 Bellママ]
[01/19 風ママ]
最新TB
プロフィール
HN:
Bellママ
性別:
女性
趣味:
映画鑑賞・テニス・コミック
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア