忍者ブログ
北九州の地で7頭のパピヨンとくらしています
[50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [41] [40] [39]
庭でのその他の金魚飼育

まずは、デカ火鉢。
英彦山ふもとの骨董店で、
水漏れ修理済みの大きな火鉢がお得価格で売っていたので即購入。
60ℓは入る。


最初は、ミニビオトープ風にして青幹之メダカを入れていたが
こんなに大きかったら、丸物金魚もいけるかなと、のちに変更。


入れていた植物は、室内で鉢カバーとして使っていた樽をなんとか防水して、移動。
ミックスメダカとその子供達も入れました。


熊本県長洲町の養魚場で譲ってもらった
蝶尾と黒のオランダシシガシラと東錦。
7月13日購入で、導入後12日目の様子です。
鉢の水漏れ修理個所が薄っすらと見えています。


「新水は0.3%の塩を加え、移動後は、一週間は餌をきる。」
教わった通りに一週間我慢しましたよ~!
3・4日はビクビクしていましたが、本当に一週間もするとまったく慣れて、人が通ると餌を求めるようになりました。
いたって健康そのもので本当に手がかかりません。。
夏に導入というのも良かったのでしょうが、やはり超健康魚を分けてもらったっていうのが一番でしょう。



8月22日の様子。
午前中のみの日当たりですが、簾巻きにしていてもすぐに青水になります。
観賞よりも健康第一という事で、フィルターは付けず、エアレーションだけにして、
週一で8割水替えしています。


鉢での丸物金魚飼いに自信をつけたので^^;、
いつかは飼いたいと願っていた色の綺麗な飯田琉金(3歳)をネットで購入してしまいました。
デカ火鉢の隣の鉢に入れて、まだ慣らしの最中。
これだけ大きいと安定度が違います。
環境の変化など何のその~って感じ。
餌をやるのが楽しみです。


デカ火鉢には、他にも住魚がいます。
メダカ稚魚バケツから多過ぎるミジンコを移動してきた時に、
うっかり一緒に移してしまったメダカ稚魚。
青水だけでも大きくなってきているので、そのままにしています。
真ん中右下の黒い点。


Airのいう名前のエアレーション器具は、安定感のあるブロックに乗せ、車のハンドルの日よけアルミシートでくるんでいます。
プラ舟のサイドの断熱材は車のフロントガラス用の日よけです。
猫避けのネットやその他もろもろ・・・、100円均一ショップでほとんどの物が揃う時代なのですね。
円安のお陰で、made in Japanの物が多くなっていて、お得感いっぱいです。


この60ℓタライには、姉金を入れていたのですが、
白点病になっちゃったり酸素不足等で、落ちるのがあまりに多くてギブアップ。
フィルターを外して、睡蓮をメインとしたメダカ稚魚用に。
青幹之メダカ、楊貴妃の稚魚。

底に瓦チップを敷き詰め、ペリーズベイビーレッドの睡蓮を入れました。
8月の日照不足で、
やっと付いたと喜んでいた蕾のうち二つ、育つ事ができませんでした(T_T)

今はもう夏の酸素不足とか、入れる数とか判って来たので
そのうち、エアレーションを分岐して
また金魚を入れたいと思っています。


直径が60センチもある大きなプラスチックの睡蓮鉢を購入してしまいました。
やっぱり池が欲しいのです~!
穴を掘って埋めようと計画したのですが、あまりに大きくて設置場所に合わない。
仕方なく、柵で囲って、隙間に土を入れこみました。
落ち着くまで柵が膨れないようにブロックで押さえています。


ここは玄関前なので、より楽しめるように
コメットと和金と三尾和金をミックスで。

あ~~、夏で手がかからないのでこんなに増やしてしまった~(>_<)
秋から大丈夫だろうか!?
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[07/07 Bellママ]
[07/06 風ママ]
[01/23 Bellママ]
[01/23 Bellママ]
[01/19 風ママ]
最新TB
プロフィール
HN:
Bellママ
性別:
女性
趣味:
映画鑑賞・テニス・コミック
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア